新聞もアプリで読む時代に

newspaper

わたしは就職して以来、ずっと日本経済新聞を毎日購読してきました。

 

日本経済新聞の情報がないと出勤後、社内外でいろいろな情報交換がうまくいかないこともあるからです。

しかし、

関西から東京に転勤になり、朝のラッシュでなかなか通勤時に新聞が読みづらいというのが課題でした。

 

そこで最近、契約したのが日経電子版です。

 

通常の紙媒体の新聞契約よりも若干安いコストでパソコン、スマートフォン、タブレットというすべての媒体ですべての紙面をチェックできるという優れものです。

 

新聞の紙面をそのまま読みたいという方は紙面のPDFでチェックできますし、タブレットやスマートフォンの画面に即した画面で紙面を読みたいという方にはカスタマイズされています。

 

また、定期的に主要なニュースがあれば配信されてきますし、自分のお気に入りのニュースのジャンルがあればお気に入りに入れておくだけで類似情報が配信されてきます。

 

もちろん、最初液晶で文字を読むことになれていない方には面倒かもしれませんがサービスを体験してみると日経電子版の便利さがよくわかるようになります。

 

わたしは今はパソコンでは紙面をフルでチェック。スマートフォンでは配信情報を中心にニュースをチェックしています。