お米を炊くのは面倒だけど、食べたいならアルファ化米

一人暮らしを初めた当初、自分で好きな物を作って好きな量食べられる事に感動し、よく自炊をしていました。

suihanki

ご飯を土鍋で炊いたり、魚をまるまる1匹捌いたりと無駄に凝ったこともしていましたが、
今、振り返ってみると本当にあの頃は料理が趣味のようなものになっていて、栄養にも気を遣っていたと思います。


しかしあの頃とは違い、今は仕事の忙しさを理由に自炊をする気力もなく、毎日外食やスーパーの惣菜に頼り切り。

ご飯くらい炊こうと思っても、ついつい面倒になりパンでいいや…となってしまいます。

 

 

しかし、ご飯を炊くのが面倒だけど、今日はどうしてもご飯が食べたい気分!という時もあります。

そんな時、非常に便利なのがお湯を注ぐだけで食べられるアルファ化米

アルファ化米は、特別な乾燥処理を行なったインスタント食品で、災害時の非常食として購入される事が多いそうですが、
お湯を注いで10分待つだけという手軽さから、自炊をしない単身者にも人気なのだそうです。

炊きたてのご飯と比べると味や風味は若干落ちますが、パンと違ってお腹に溜まるのでとても重宝します。

さらに種類も豊富で、白米やドライカレー、チキンライスなど色んな味があるので、その日の気分で選ぶことができます。

今はもうこのアルファ化米が便利すぎて、とても自炊をする気になれません。