家具を送る場合にはどの業者を選ぶべき?運送か引越し業者だとどっち?

一つだけの家具を送る場合、たとえ目的地は近くても家具自体に嵩(カサ)があるので送料は高くなってしまいますね。

タンス1個送るだけでも意外に運賃がかかるので、ここでは安くする方法について記載します。

 

まず第一に業者の決め方ですが業者選びには、費用面に加えて保証加入済みの業者を候補に入れるようにして下さい。

 

有名どころをあげると、

  • ヤマト運輸
  • 佐川急便
  • 福山通運
  • 西濃運輸

あたりが大手になりますので、見積もりを取る候補にして下さい。

 

例に挙げたのは全て運送業者ですが、引越し業者も繁忙期でなければ見積もりを取るようにした方が良いです。

 

単品でも運べますし、3月、または4月の上旬でなければ以外に安く運んでくれます。
(オークションで売却する場合も、買い手側が引越し業者の利用に了承すれば運搬可能です。)

 

詳しい送料に関しては、見積もりを取らないと分からない為、5社程度は比較すれば安い業者が分かりますね。
(ホームページで掲載の会社もありますが、ほとんどが距離やサイズで変わるため正確な料金は載っていません。)

 

より詳しい料金を調べるなら家具配送が安い業者をチェックして下さい。

また、大手以外の小さな会社なら安く家具を送れる業者もありますが、料金以外にも重要な項目を確認して下さい。

  • 家具の梱包
  • 建物の養生
  • 設置や家具の移動
  • 保険加入

これらを行ってくれない業者は、安くとも利用すべきではありません。

家具はサイズが大きいため、傷や破損する事も少なくありません。

上記の条件をクリアしている中での安い業者で依頼するようにして下さい。

また余談になりますが、郵便局では、家具の郵送は行っておらず、宅急便でもサイズが大きいため送れません。